ビーハイブ
キンドル
出版方法
購入方法
出版目録
街から舎刊
電子ブックの
メリット
電子ブックを
作る目的は
電子ブックの
歴史について
自費出版は紙で
なく電子媒体で
運用支援を
受けるなら
SNSを使った
マーケティング
公式サイトの
勧め
注目される
電子ブックへ
世界に発信する
電子ブック
原稿校正の
コツ

キンドルでの出版方法

チラシと見積請求のための資料はこちらより入手できます:チラシ(改訂中)/見積請求
キンドルのご利用に関してもお気軽にお問い合わせください:sato@beehive.co.jp

キンドルで書籍を自費出版するには

  1. お客様に見積り提示
    • 見積のための質問書に記入し、ファックスまたはメールで弊社に送付。
    • 上記資料にもとづき作成した見積書と制作スケジュール表をお客様に送付。

  2. お客様から原稿の提出
    • 見積り内容ご承諾後、お客様からデータを弊社に送付。
    • デジタル・データ:原則、USB メモリで、レターパックなど配送記録の残る方法で弊社に送付。
    • 複写原稿:段落や字下げ、ルビ、濁点等などがわかる資料(例:印刷または複写原稿)を同送。

  3. キンドル電子ブックについての説明
    • お客様自身がご利用になる端末(タブレット、PC)の確認。
    • 初めて電子ブックをご利用になる客様には、キンドルの利用方法についてご説明。
    • 制作途中の電子ブックデータ確認のため、データのダウンロード方法についてご説明。

  4. お客様のキンドル電子ブックの制作
    • 提出いただいた原稿データの確認。
    • キンドル用電子ブックデータを弊社にて作成。
    • 表紙などの画像データの作成。
    • 制作作業中、途中データをお客様に送付。
    • 最終データを、お客様にお送りし、ご承認。

  5. キンドルにアカウント開設(電子ブック制作と平行して、作業をおこないます。)
    • 出版のためのキンドル・アカウント:IDとパスワード
    • アカウント情報:本人情報(氏名・住所・電話)、印税受取用銀行口座、源泉徴収に関する情報

    • 源泉徴収に関する情報

      アマゾンは米国ワシントン州シアトルにある法人であるため、印税に対する源泉徴収は、米国へ支払うためのものです。源泉徴収に関する手続を正しく設定しないと電子ブックは出版できません。この手続は、『税に関する情報』という項目で、インタビュー形式の質問に答えると『Form W-8BEN』という書類が自動作成され、米国アマゾン経由で米国国税庁(IRS)へ申請されます。申請内容に問題がなければ、出版が可能となります。

      『Form W-8BEN』という申請書類は、“Certificate of Foreign Status of Beneficial Owner for United States Tax Withholding(米国源泉徴収に関する受益者の海外在住証明)”という名称のため、米国内での源泉徴収による課税がこの申請で免除されると誤解されてしまうのですが、この申請書類は米国が源泉徴収(30%)での課税のための確認書類と考えたほうが良いと思います。日米の租税条約にもとづき米国の源泉徴収の免除をうけるためには、さらに別途、米国国税庁より「EIN」(米国法人番号)を入手し、その番号を上記『税に関する情報』の手続の際に入力することで初めて米国への源泉徴収の支払が免除されます。

      「EIN」は、米国国税庁(IRS)のホームページよりpdf形式の申請書類『Form SS-4』を入手し、必要項目を記入し、印刷して書名と作成日を手書きで記入し、Faxか郵送で申請します。通常、申請すると1ヶ月程度で、「EIN」が送られてきます。

       申請書類は:http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/fss4.pdf
       記入例は、こちらを参照。


  6. 出版登録
    最終データのご承認後、出版登録を開始。
    • 書籍情報入力:書名、著者、内容説明、出版年月日、分類、キーワード
    • 電子データとPR用表示画像のアップロード
    • 販売地域、価格(お客様ご自分で決定)、印税の設定(35%または70%)。詳細はこちらを参照

  7. 制作料金お支払いのお願い
    • 出版完了時にお客様に請求書を郵送及びメールにて送付。
    • 出版完了後、10日以内にお支払いをお願いいたします。

  8. 販売開始後の書籍の訂正
    • 出版後の訂正:誤字・脱字などの修正は、出版後原則6ヶ月間。
    • 弊社によるミスである場合には、上記期限とは関係なく修正。

  9. 出版後のお客様サポート
    • 販売状況の確認方法などについて、お客様にご指導。
    • 入手方法がわからない読者には購入方法のご教示。
     弊社が、データ作成・出版作業・その後のサポート、全てにわたりお手伝いします。
     電子出版に関してのお問い合わせは: e-mail: sato@beehive.co.jp  

ビーハイブ・インターナショナル
134-0083 東京都江戸川区中葛西 1-3-11-101
Phone&Fax 03-6808-8132 / e-mail: sato@beehive.co.jp
Copyright(C)2011 Beehive International Trading Co., Ltd. All rights reserved.