トップ - Kindle電子出版サービス - GC/SAW高速分析システム zNose® - English
Welcome to Beehive-Net

キンドル自費出版サービス
電子書籍はスマホやパソコン画面で楽しむ本です。キンドルの本は、何時でも何処でもインターネットで購入し、リアルタイムに読書が可能です。電子書籍で自費出版をお考えのかた、お問い合わせお待ちしてます。電子書籍制作からキンドルでの出版手続、その後の保守管理のお手伝いをいたします。
キンドル電子書籍での出版・ご利用に関するご質問は:
info@beehive.co.jp
      「キンドル電子出版」のページへ
キンドル電子書籍のページに移動します

においの高速分析
GC/SAW高速分析システムzNose®は、世界最速ガスクロと高感度SAWセンサーを組み合わせたガス分析ツール。連続測定300回以上のマルチ・ピーク分析を実現。熟練した分析技術者を必要としません。 
  「zNose®」ページへ

FilterStream(米国)
空気清浄機 AirTamerエアーテイマー。室内用、携帯用、車内用と様々な商品ラインアップ。室内用のモデルA710は、2010年Housewares Design Awardsを受賞。携帯用エアーテイマーは、業界の標準モデル。
  ショップ『ビーハイブ』のページへ
  FilterStream日本語ページ
  Headwaters日本語ページ

株式会社シンプル東京
『多孔質の人工ゼオライトを主原料に、顔料にも燃焼した無機顔料、またバインダーにナノ粒子粉末のシリカを採用した完全無機の無公害・多機能の安全・安心な水性内装塗料スーパーテラ BH-2100』です。
  ショップ『ビーハイブ』のページへ

Book Review
大森実ものがたり印刷版 同編纂委員会 編
  街から舍 2012年12月26日発売 1800円
大森実ものがたりKindle版 同編纂委員会 編
  2013年10月4日発売 700円

伝説的国際ジャーナリスト大森実の熱い仕事ぶりと生き方を ジャーナリスト仲間、取材を受けた著名人、知人、友人、親戚、妻ら73人がつづったヒューマン・ドキュメント。

『激動の現代史五十年』 大森実 著 小学館 2004年

「正直いって、国際ジャーナリストが何たるものかは、この大森さんの本を読んでみて、初めて知ったということです。」(田原総一朗)『月刊 本の窓』 04年6月

本書は現代史の現場を肌で体験した故大森実の我々への貴重なメッセージです。是非とも多くの方に一読していただきたいと思い絶版ですが、ここに掲載しました。

中国茶用語辞典 簡易版Kindle版 佐藤行雄 著
   2013年1月15日


中国茶に関する用語450項目の簡易辞典。地図35枚と写真80枚を掲載。

フォーマット: 電子書籍 Kindle版
販売: Amazon Services International, Inc.

有限会社 ビーハイブ・インターナショナル・トレイディング
所在地 〒134-0083
東京都江戸川区中葛西 1-3-11-101
TEL 03-6808-8132  メールでお問い合わせください。
e-mail sato@beehive.co.jp
URL
代表取締役 佐藤行雄
設立 昭和53年11月
資本金 3,000,000円
事業内容
取扱商品
Links
TWNTech(台湾)  英語 / 日本語
Electronic Sensor Technology(米国)  英語 / 日本語
Headwaters Inc.(米国)  英語 / 日本語
FilterStream (AirTamer)(米国)  英語 / 日本語
株式会社日本ハルマ(青森)      日本語
株式会社シンプル東京(東京)  英語 / 日本語
株式会社テクアルファ(東京)      日本語

太平洋大学 (The Pacific University) PU会
太平洋大学とは、ジャーナリスト大森実が企画した洋上セミナーの名称で、1968年から1969年の2年間に5回開催され、約3000人の若者が参加しました。本ページは、参加された皆様の交流の場所として作成しました。「PU会」のページヘ

福島の人々と人類の存亡のため

 2013年9月7日、安倍晋三首相は IOC総会で、 壊滅的な事故にあった福島第一原発について以下のように述べました。

「福島については、状況はコントロールされていることを断言します。」
「福島第一原発は、東京に、今までも、またこれからも何のダメージを与えません。」
「汚染水は、福島第一原発の港湾内0.3平方キロメートル範囲内の中に完全に封じ込められています。」
「健康問題は、今までも、これからもありません。福島第一原発施設とその汚染物質の漏洩についての全ての問題に、私が責任をとります。」

 この発言について、日本政府がどのように行動をとるか、世界の皆さんで見守りましょう。福島の皆さんだけでなく、人類の存亡のためにも、安倍首相の発言を忘れてはならないと思います。 もし、日本政府がこの人類の危機を解決するのに成功したならば、皆さん、心から「2020東京オリンピック」を祝おうではありませんか。

トップ - Kindle電子出版サービス - GC/SAW高速分析システム zNose® - English
 
Copyright(C)2011 Beehive International Trading Co., Ltd. All rights reserved.
お問合せ先 sato@beehive.co.jp