ビーハイブ
キンドル制作
街から舎刊
出版目録(電子版)
街から舎刊
出版目録(印刷版)
街から舎刊
雑誌『街から』
街から舎
オリジナルHP

雑誌『街から』

 雑誌『街から』は、キンドルまたは印刷版で、ご覧いただけます。キンドル版は、Kindle専用端末に加え、iPhone、iPad、Android端末、Windows、 Mac OS でもご利用いただけます。印刷版は、下記販売店でご購入されるか、定期購読の場合には、街から舎に直接お問い合わせください。

街から舎のキンドル書籍は、こちらからご覧ください。
街から舎の印刷書籍は、こちらからご覧ください。

:新刊紹介 :表示見本(表紙をクリック) 固定レイアウトとは?:固定レイアウト :印刷版在庫あり

雑誌『街から』キンドル版
 『街から』は、草莽の有志老若男女が参画し定期購読システムで編集・発行しているインディペンデント・マガジンです。
 編集発行人の本間健彦は、かつて60年代対抗文化の拠点としてギラギラ輝いていた新宿の街から発信されていた伝説のカウンターカルチャー・マガジン『新宿プレイマップ』の編集長を務めていた人物。1992年10月に創刊され、隔月刊小冊子ですが20数年の歩みを続行中。
 執筆陣には高木護・黒田オサム・矢崎泰久・小室等・中川五郎・おおえまさのり・成田宙路之・天野恵一・平井玄ら、名うてのフリーランサー(自由の騎士)たちが集い健筆を揮っています。 『街から』は、自由な精神を志向する者たちが集うメディアを目指しています。

 印刷版『街から』の定期購読のお問合せ・お申込みは:
 『街から』編集室
   Tel 03-6638-6685 / e-mail: machikara@nifty.com

 印刷版『街から』を販売していただいている店は:
   書店 タコシェ 東京都中野区中野 5-52-15 中野ブロードウェイ 3F   03-5343-3010
ブックユニオン新宿 東京都新宿区新宿 3-17-5 カワセビル 3F 03-5312-2635
気流舎 東京都世田谷区代沢 5-29-17 飯田ハイツ 1F 03-3410-0024
ナワプラサード 東京都杉並区西荻南 3-15-3 03-3332-1187
古書 往来座 東京都豊島区南池袋 3-8-1 03-5915-3939
模索舎 東京都新宿区新宿 2-4-9 03-3352-3557
円盤 東京都杉並区高円寺南 3-59-11 五麟館ビル 2F 03-4291-3555
協賛店  メンズ・ファッション 菊秀 東京都北区王子 2-17-8 03-3911-2227
Tagen (Dining Cafe) 東京都北区王子 1-10-9 03-3913-8310
浴場 テルメ末広 東京都北区志茂 5-16-14 03-3901-6316
居酒屋 キノ・キュッヘ 東京都国立市西 2-11-32 0425-77-5971
両国フォークロアセンター 東京都墨田区千歳 1-5-15 03-3631-8273
    花と喫茶 花よろず 東京都豊島区目白 3-12-27 03-3954-4915
ジャズ喫茶 映画館 東京都文京区白山 5-33-19 03-3811-8932
アーティスティックス LaLaLa 東京都立川市柴崎 4-3-2 090-2564-3198



書名:雑誌『街から』第148号 2017年7月

【内容】ゆばなうれ(世は直れ)内原英聡/東京よりアジアに近い街の魅力 田浪亜央江/「死の商人」という恥辱を生きさせられた〈心優しきテロリスト〉の話 天野惠一/その他


書名:雑誌『街から』第146号 2017年3月

【内容】原発事故時の官邸を描いた「太陽の蓋」 若松修 / 映画を作った「労働者」神話を超えて 小野沢稔彦 /「無国籍」アクションと「国民」を断念する運動 天野惠一 / サヨナラりりィNIGHT 寺本幸司 / 裸の考察 牧瀬 茜


書名:雑誌『街から』第144号 2016年11月

【内容】「シン・ゴジラ」に観た惨事便乗型国家主義の正体 天野惠一 / 愛は国家を刺し貫くか 朝丘ルリ子の『執炎』について 小野沢稔彦 / ボブ・ディラン ノーベル文学賞旋風の中で思うこと 中川五郎 / その他


書名:雑誌『街から』第142号 2016年7月

【内容】アマゾン、カヤポの長老ラオーニとの出会い 南研子/戦争は人間の顔をしていない 天野惠一 / 浅川マキが英国発で世界の旅に出た 寺本幸司 / テレビでしか見たことのないモハメド・アリを追悼したい 三井峰雄 / その他


書名:雑誌『街から』第140号 2016年2月

【内容】野坂昭如「バージン・ブルース」 寺本幸司 /『世相巷談』 この世はもうじきお終いだ ― 稀代のトリックスター・野坂昭如の巻 ― 矢崎泰久 × 小室等 / その他


書名:雑誌『街から』第138号 2015年10月

【内容】時代は変わる 中川五郎 /敗戦後最大の政治神話 —「聖断」神話をめぐって— 天野恵一 / 世相巷談 矢崎泰久×小室等 寺山修司追想 / 大杉栄を生き直す 国会前から鮫河橋へ 平井玄 / その他


書名:雑誌『街から』第136号 2015年6月

【内容】世相巷談 矢崎泰久×小室等 天才的戯作者井上ひさしは稀代のペテン師?!でもあった / その他

書名:雑誌『街から』第149号 2017年9月

【内容】「孤独」と「格差」 若松 修/マジの「無国籍」映画 天野惠一/魂の在り処 おおえまさのり/ストリップと「性」と世間体 牧瀬 茜/ その他


書名:雑誌『街から』第147号 2017年5月

【内容】「終わりの始まり」の時代を、あなたは、どう生きる? 代島治彦・本間健彦 / 金子マリ「浅川マキを唄う」 寺本幸司 / ツアーの「重荷」を感じる加齢の悲しみ 中川五郎 / その他


書名:雑誌『街から』第145号 2017年1月

【内容】『街から』に集うフリーランサーたち①天野惠一 / 桑名正博と「月のあかり」 寺本幸司 / コザ発のブルース・シンガー、知念良吉 ほしのめぐみ / その他


書名:雑誌『街から』第143号 2016年9月

【内容】〈象徴天皇〉と「グラマ島」デモクラシー 天野惠一 / アマゾンの先住民メイナク人に学んだこと 南研子 / くにたち地下文化育ての親―ぼけさん ほしのめぐみ / その他


書名:雑誌『街から』第141号 2016年4月

【内容】浅川マキのいた六〇年 代新宿 小室等×寺本幸司 / 済州島四・三事件を思う 朴保 / 都市を滅ぼせ 脱原発への一つの提案 おおえまさのり / 国家的「公」と「私」利害優先原理の〈民主主義〉 天野恵一 / その他


書名:雑誌『街から』第139号 2015年12月

【内容】浅川マキという歌手の死に方 寺本幸司 / 吉川勇一さんが残した市民運動の「宿題」 矢崎泰久 × 天野恵一 × 松井隆志 / ヒバク七十年 —〈被爆都市長崎〉の「暴力団」映画— 天野恵一 / その他


書名:雑誌『街から』第137号 2015年8月

【内容】象徴天皇制国家70年 天野恵一 / 「街からトークライブ」平井玄×加藤直樹 / 小説「こころ」の闇 神田真理子 / その他


書名:雑誌『街から』第135号 2015年4月

【内容】『世相巷談』矢崎泰久×小室等 自由とは、列を離れて生きること ー作家・色川武大の無頼の人生ー / その他

街から舎
171-0051 東京都豊島区長崎 3-13-15-101
Phone 03-6638-6685 / e-mail: machikara@nifty.com
Copyright(C) Machikarasha All rights reserved.